LONDON BOULEVARD - ロンドンブルバード

刑務所から出所した元ギャングが、古い裏社会に引き戻されそうになりながら、頑なに堅気の道を選ぶ中で、様々な事件に巻き込まれていくというストーリーです。

 

Boulevardとは、大通りという意味で、賑やかな通りという意味もあるそうです。副題のボディーガードとは、選んだ堅気の仕事が、元トップ女優のボディーガード(主にしつこいパパラッチから女優の身とプライバシーを護る)になることから。

 

www.youtube.com

 

先日ご紹介したバンクジョブもそうですが、登場人物の服装がロンドンらしくお洒落ですね。そして、イギリス製のクラシックカー(ロールスロイス)も登場します。

 

映画の内容自体は、シリアスなギャング映画らしく硬派な内容ですが、スタイリッシュな印象です。

 

でも、やっぱり日本の任侠映画と違って、イギリスのギャングは情け容赦ない感じがして恐いですね。